2016年02月29日

第15回スペースカフェ☆お茶の水
世界初の挑戦! CANDY ROCKET PROJECT

世界で初めてキャンディを固体燃料として使うハイブリットロケットを製作し、見事に打ち上げを成功させた「CANDY ROCKET PROJECT」をご紹介します。

キャンディロケットは、全長1800mm、直径150mm、重量10kgです。一般的なハイブリッドロケットでは、樹脂やゴム、ワックス等が固体燃料として使われますが、キャンディロケットでは、キャンディ20個が固体燃料として使用されました。

糖分を含む高カロリー食品を用いてハイブリッドロケット実験を実施したらインパクトがあるのでは、というアイデアを提案した阪本先生をモデレーターに、キャンディを燃料として利用したハイブリッドロケットのエンジン部分の設計と開発を担当した和田先生をゲストにお迎えします。

開発者から直接話を聞くことができるこの機会を、ぜひお見逃しないように!

☆彡CANDY ROCKET PROJECT

日 時
 2016年3月12日17:00-18:30(開場:16:40予定)

場 所
 一般財団法人 日本宇宙フォーラム 第1会議室
 東京都千代田区神田駿河台3-2-1 新御茶ノ水アーバントリニティビル2F
 ※最寄駅については、アクセスマップをご覧ください。

プログラム ※変更する場合があります。
16:40開場
17:00
 -18:30
世界初の挑戦! CANDY ROCKET PROJECT

モデレーター
 阪本成一(国立天文台)

ゲスト
 和田豊(千葉工業大学)
18:45
 -19:45
星空観望会 ※天候により中止の場合があります。



参加費
 1,000円(アルコールまたはソフトドリンク2缶を含みます。)

お申し込み方法
 募集人数 30名
 ※募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

お問い合せ
 スペースカフェ事務局
 E-mail:contact@scafe-ocha.jp
 TEL:03-6206-4902(平日 9時15分-17時30分)
 (一財)日本宇宙フォーラム 広報・調査事業部
 担当:京田
posted by Sカフェ事務局 at 15:53| スペースカフェ