2016年02月29日

第15回スペースカフェ☆お茶の水
世界初の挑戦! CANDY ROCKET PROJECT

世界で初めてキャンディを固体燃料として使うハイブリットロケットを製作し、見事に打ち上げを成功させた「CANDY ROCKET PROJECT」をご紹介します。

キャンディロケットは、全長1800mm、直径150mm、重量10kgです。一般的なハイブリッドロケットでは、樹脂やゴム、ワックス等が固体燃料として使われますが、キャンディロケットでは、キャンディ20個が固体燃料として使用されました。

糖分を含む高カロリー食品を用いてハイブリッドロケット実験を実施したらインパクトがあるのでは、というアイデアを提案した阪本先生をモデレーターに、キャンディを燃料として利用したハイブリッドロケットのエンジン部分の設計と開発を担当した和田先生をゲストにお迎えします。

開発者から直接話を聞くことができるこの機会を、ぜひお見逃しないように!

☆彡CANDY ROCKET PROJECT

日 時
 2016年3月12日17:00-18:30(開場:16:40予定)

場 所
 一般財団法人 日本宇宙フォーラム 第1会議室
 東京都千代田区神田駿河台3-2-1 新御茶ノ水アーバントリニティビル2F
 ※最寄駅については、アクセスマップをご覧ください。

プログラム ※変更する場合があります。
16:40開場
17:00
 -18:30
世界初の挑戦! CANDY ROCKET PROJECT

モデレーター
 阪本成一(国立天文台)

ゲスト
 和田豊(千葉工業大学)
18:45
 -19:45
星空観望会 ※天候により中止の場合があります。



参加費
 1,000円(アルコールまたはソフトドリンク2缶を含みます。)

お申し込み方法
 募集人数 30名
 ※募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

お問い合せ
 スペースカフェ事務局
 E-mail:contact@scafe-ocha.jp
 TEL:03-6206-4902(平日 9時15分-17時30分)
 (一財)日本宇宙フォーラム 広報・調査事業部
 担当:京田
posted by Sカフェ事務局 at 15:53| スペースカフェ

2015年06月15日

第11回スペースカフェ☆お茶の水
「子ども宇宙教室」開催について

scafe11_poster.jpg子ども宇宙教室はふつうの講演会とちょっと違い、講師のおはなしの後に質問の時間をたっぷりとっています。子どもたちが日ごろから不思議に思っている宇宙に関する疑問に研究者たちがわかりやすく答えます。あなたが知りたい宇宙のナゾを質問してみませんか?

子ども宇宙教室終了後、和泉公園に場所を移して星空観望会(※伝統的七夕の星空案内)を開催します。子ども宇宙教室の開催日がちょうどこの日に近いことから、七夕にちなんだ星空解説とともに、夏休みの星空をご案内します。

本日、予定していました星空観望会(伝統的七夕の星空案内)は雨天のため中止いたします。

※伝統的七夕とはいわゆる旧暦の七夕(七月七日)で、本来の七夕の夜空を楽しめる日でもあり、今年2015年は8月20日(木)にあたります。全国でライトダウンをして一斉に夜空を見上げようと呼びかけられています。

☆彡伝統的七夕ライトダウンキャンペーンサイト


日 時
 2015年8月17日(月)13:30〜21:30

場 所
 子ども宇宙教室
 千代田区役所4階研修室(東京都千代田区九段南1-2-1)
 ※最寄駅については、区役所へのアクセスをご覧ください。

 星空観望会
 和泉公園(東京都千代田区神田和泉町1)

対 象
 小・中学生 ※小学生は必ず保護者の方と一緒にご参加ください。

参加費
 無料

お申し込み
 募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
 なお、星空観望会はお申し込み不要です。

プログラム ※変更する場合があります。
 子ども宇宙教室  1部  13:00 開場
 13:30-16:00 
 テーマ「太陽系とロケット」

 校長
  高木俊暢(日本宇宙フォーラム)

 講師
  臼井文彦(東京大学)
  宇井恭一(宇宙航空研究開発機構)

 2部  16:30 開場
 17:00-19:30 
 テーマ「銀河と小型衛星」

 校長
  阪本成一(国立天文台)

 講師
  左近 樹(東京大学)
  五十里哲(東京大学 博士後期課程) 

 星空観望会  3部 
 20:00-21:30 


 解説
  大川拓也(宇宙航空研究開発機構) 



主催・後援・協賛
 主催 スペースカフェ☆お茶の水実行委員会
 共催 お茶の水茗溪通り会、お茶の水スキマ大学、日本宇宙フォーラム 
 後援 千代田区、千代田区教育委員会、宇宙航空研究開発機構
 協賛 株行会社ビクセン

お問い合せ
 スペースカフェ事務局
 E-mail:contact@scafe-ocha.jp
 TEL:03-6206-4902
 (一財)日本宇宙フォーラム 広報・調査事業部
 担当:京田/佐々木/榎
posted by Sカフェ事務局 at 18:35| スペースカフェ

2014年09月26日

第8回スペースカフェ☆お茶の水 「宇宙に芸術はあるか?」開催について

御茶の水エリアで隔月で開催するサイエンスカフェ&星空観望会を「スペースカフェ☆お茶の水」と名付けました。御茶の水を宇宙の研究・開発や科学の情報発信拠点にしたい。そんな思いからはじまった地域連携活動です。

第7回スペースカフェ☆お茶の水は、お茶の水アートピクニックとのコラボ企画です。

星を見て美しい、と感じるのは宇宙に美しさがあるというより、地上にいる(星空を見上げる)人の中に美しいという気持ちが生じるからで、宇宙そのものに芸術があるわけではない、とも言えます。
芸術のための衛星を打ち上げたこと、深宇宙に彫刻を送り込もうとする過程で考えたことなどをご紹介するとともに、宇宙と芸術にまつわるトピックスをコラム的にお話します。
この秋、宇宙と芸術に思いを馳せてみませんか?

日 時
 2014年10月11日(土)15:00〜16:30

場 所
 瀬川ビル敷地内 野外会場
 東京都千代田区神田駿河台2丁目8

 ※最寄駅については、交通アクセスをご覧ください。

(雨天の場合)
 一般財団法人 日本宇宙フォーラム
 東京都千代田区神田駿河台3-2-1 新御茶ノ水アーバントリニティビル2F

 ※最寄駅については、アクセスマップをご覧ください。

プログラム ※変更する場合があります。

14:45開場
15:00
 〜16:30
スペースカフェ
宇宙に芸術はあるか?


モデレーター
 阪本成一(国立天文台)

ゲスト
 久保田晃弘(多摩美術大学)


参加費
 無料

お申し込み
 募集人数 25名 ※座席のご用意となります。

 お申し込みは終了しました。

お問い合せ
 スペースカフェ事務局
 E-mail:contact@scafe-ocha.jp
 TEL:03-6206-4902
 (一財)日本宇宙フォーラム 広報・調査事業部
 担当:京田/高木
posted by Sカフェ事務局 at 19:28| スペースカフェ